理学療法士による

巧技台オンラインセミナー

タイトル】

巧技台遊びのバリエーションを増やそう! -自己効力感を養う遊び-


【概要】

「使い方が分からず倉庫に眠っている」

「運動会でしか使っていない」

「効果的に活用できているのか分からない」

こんな巧技台をもっと活用してみませんか?

 

 幼児期運動指針や保育所保育指針では、子どもの発達の特性に応じた遊びを提供することや、一人一人の子どもの発達に合わせた環境構成を行うことが求められています。一方で様々な運動遊びの環境を構成できる巧技台が「倉庫の肥やしになっている」「使い方を知らなかった」など十分に活用出来ていないという声も耳にします。
このセミナーでは子どもたちの身体的、社会的、精神的な発達に配慮した「巧技台を用いた環境作り」のヒントを理学療法士の視点からお話いたします。
 

【講師】

​押川武将(おしかわ たけまさ)

理学療法士/NPO法人presents

現在は整形外科クリニックで高齢者や学生のケガなど痛みに悩む方々のリハビリを行なっている。その傍らNPO法人presentsのスタッフとして巧技台を使った運動教室やおもちゃソムリエとして情報発信などを行なっている。

8953ADBF-8ED2-4189-9FE4-0CB7D956F1B3.jpg

【セミナー内容】

今回のサブテーマは「自己効力感を養う遊び」です※開催時期によってサブテーマを変更して開催しております。

1.非認知能力と子どもの未来

2.自己効力感と遊び

3.自己効力感を高めるための遊びの工夫

4.巧技台遊びで自己効力感を高めよう!!

5.巧技台と安全


【対象者】
巧技台を使った運動遊びに関心のある方(参加資格は不問です)

【日時】
2021年 6月 19日㈯ 21:30 ~ 22:30 

※当日ご都合のつかない方用に期間限定でアーカイブを残します。

【参加費】
無料

【参加方法】
下記お申し込みページからお申し込みください。

【開催方法】
このセミナーはZoom開催です。Zoomのアカウントをご用意ください。